Das Begleitungswebportal für Großostasien

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
帝國主義の味がする
かぜをひいた。

■一一月二二日(本日)
昼、市大ナビMTGのためにキャンプ・サカイ(*1)に出頭。報告等を済ませたのち講義に出ようかとも思ったが、咳・ハナミズに悩まされ、自宅で独学することに。

■一一月一九日明朝〇六〇〇時
こうなってしまったのは、この時点からだった。
最近朝は冷えることを忘れていた。

このあと、つぐ君と梅田にてMTG。

■一一月二〇日夜
一七〇〇時より家庭教師。親御さんの無言の圧力を感じる。
その後我孫子にてゼミの飲み会。そしてK教授のキョンキョン+軍歌演習。

■一一月二二日(本日)一四五〇時
そして現在に至る。
自宅にて紅茶を片手に読書。
友人から呼び出しを喰らい、またキャンプ・サカイへ。

(*1)キャンプ・サカイ:市大のこと。占領時代の進駐軍基地名から。大阪市内なのに「サカイ」。
(*2)帝國主義の味:紅茶を飲めばそういう味がするにちがいない。
スポンサーサイト
| 【2006/11/22 14:58】 | 動静 | 被参照(0) | 意見(0) |
最近身につけた技
 それは、風呂の中での読書。



 以前は、読破しなければならない本を読む時間が不足しがちであり、机の横にそれらの本が山積みになっていくのを指をくわえて見ていることしかできなかったのです。

 そんなある日、書店で、あるリーダーシップ論に関する本をパラパラ見ていたところ、風呂で読書をすることによって読書の時間を確保した、というエピソードがありました。

 そんな奇妙奇天烈なことをする人種がいる、というのは、俄かには信じ難いものです。

 新しい種類の差別が生まれるんじゃないかと、気が気じゃありません。



 ところが試してみると、これが存外快適なのです。
 本を濡らさないようにさえすれば、あとは普通の読書と同じ。そしてなにより時間の節約になります。

 もちろん、居眠りは厳禁です。本が溶解します。
| 【2006/11/07 19:15】 | 動静 | 被参照(0) | 意見(0) |
彭明敏先生講演会
第五回大阪日台交流協会記念講演
彭明敏先生講演会のご案内

大阪日台交流協会主催の講演会のご案内です。
講師の彭明敏先生は、1996年台湾史上初の総統直接選挙に、国民党・李登輝元総統の対抗馬・民進党候補として出馬された方として、大変有名な方です。今回は、台湾の国連加盟問題と日本との関係というテーマでご講演を戴きます。日本を取り巻く国際情勢に興味のある方には特にお奨めします。奮ってご参加ください☆

■場所:堺商工会議所 二階大会議室
 (地下鉄御堂筋線なかもず駅 二番出口から徒歩五分
  南海高野線中百舌鳥駅 北出口から徒歩五分)
■日時:平成一八年一一月二六日(日)
 午後三時 開演
 午後三時三〇分~五時 講演会
 午後五時~ 懇親会
■テーマ:台湾の国連加盟と日本
 「隣国のことは他人事でない」
■講師:彭明敏 元台湾総統府資政(最高顧問)
 1923年台湾生まれ。東京帝国大学法学部入学、台湾大学法学部卒、法学博士(パリ大学)。1964年蒋介石政権時代、白色テロの最盛期に「台湾自救宣言」を起草作成したため、投獄。1970年米国に亡命、1992年台湾に帰国。1996年台湾史上初の総統直接選挙に野党民進党候補として出馬。著書『自由台湾への道』他。
■会費:一般 1,000円(講演会のみ)
     懇親会は別途6,000円
    会員 無料(講演会のみ)
     懇親会は別途5,000円
   (衆議院議員 西村眞悟先生を囲んでの親睦会)
■主催:大阪日台交流協会

ジャンル:政治・経済‐テーマ:中国問題

| 【2006/11/02 23:07】 | 催し物 | 被参照(1) | 意見(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。