Das Begleitungswebportal für Großostasien

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
最近身につけた技
 それは、風呂の中での読書。



 以前は、読破しなければならない本を読む時間が不足しがちであり、机の横にそれらの本が山積みになっていくのを指をくわえて見ていることしかできなかったのです。

 そんなある日、書店で、あるリーダーシップ論に関する本をパラパラ見ていたところ、風呂で読書をすることによって読書の時間を確保した、というエピソードがありました。

 そんな奇妙奇天烈なことをする人種がいる、というのは、俄かには信じ難いものです。

 新しい種類の差別が生まれるんじゃないかと、気が気じゃありません。



 ところが試してみると、これが存外快適なのです。
 本を濡らさないようにさえすれば、あとは普通の読書と同じ。そしてなにより時間の節約になります。

 もちろん、居眠りは厳禁です。本が溶解します。
| 【2006/11/07 19:15】 | 動静 | 被参照(0) | 意見(0) |
<<帝國主義の味がする | ホーム | 彭明敏先生講演会>>
意見
意見具申












管理者にだけ表示を許可する

被参照
被参照URL
http://daitouanavi.blog69.fc2.com/tb.php/13-3401cfbe
この記事を参照する(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。